2021年1月

(53)ふとした研修中の出来事

こんにちは!

今回は、日々の中でのふとした出来事について書きたいと思います。

2021年1月のとある病院内での出来事でした。看護師さんとある女性が病院内で話をされていて、「誰だろう?見たことのある方だな…?」と思っていたら、別の診療科で研修中に対応したことのある患者さんのご家族でした。挨拶をさせていただいたら、私ごときのことも覚えていてくださったようで、(その患者さんは)今は元気に過ごしていることを教えてくださいました。嬉しいことでした。最後には、「色々と話を聞いてくださっていましたよね。ぜひ良い医師になってここ(鹿児島市医師会病院)で頑張ってください。」という言葉をかけられました。

その頃は色々と考えこんだりしている時期だったので、その言葉は本当に嬉しかったです。「また頑張っていかないといけないな…!」と思わせてくださる言葉でした。

(52)第115回医師国家試験まであと少しですね

こんにちは!

第115回医師国家試験まであと少しです。2021年1月27日時点で残り10日です。

第115回医師国家試験;2021年(令和3年)2月6日(土)及び7日(日)

いかがお過ごしでしょうか?
経験談ですが、もうここからは最終確認と体調管理とメンタル管理です。周囲の方々と同じことをして過ごしてください。何をすべきかに関しては、聞いて恥ずかしいことは全くないです。

学習に関しては、やることは絞ってほしいです。各種の予備校の先生方やスタッフの方々もおっしゃっていると思います。この時期は、新しいことに手を出して得は少ないと思います。色々な最終確認的な意味で過去問題を解く方はいらっしゃると思います。それは個々の方々の考え(やり方)だと思います。自分の周囲にもされている方はいらしたので、間違ったやり方ではないと思います。
大学生であれば、同級生に聞いたりしてください。予備校での浪人生の方は、同期生に聞いたり予備校のチューターに聞いたりしてください。

食べ物の注意は前回も書きましたが、同じことを書きたいと思います。
どの受験の際も先生方を含めた方々が口をそろえて言われますが、「牡蠣など生モノは食べない」は実行してほしいです。試験の直前に「昨日は牡蠣を食べたんだよ!(すごいだろ風な口調で)」と自慢げに話して、案の定やはり下痢症になった人を見たことがあります。それを見ているからこそ、食事にも注意してほしいです。試験が終わったら好きな食事をしてください。

苦しい思いが終わるまであと少しです!ファイトです!

(51)大学入試試験の時期ですね

こんにちは!

2021年1月16日~17日は大学入試へ向けての共通テストでしたね。受験者の方々はお疲れ様でした。
内容にも色々な変化があったようです。

今年度はコロナの影響もあり、勉強のほうも調子よくできない方もいらしたのではないかと思います。体調を崩された方もいらしたのではないかと思います。複雑な受験生活であった方々もいらっしゃると思います。その中でも、ここまでを頑張られてきた方々には敬意しかありません。
内容としては、英語の選択問題がなくなって長文系ばかりであった,理科系や社会系で難易度の差が大きく得点調整が入ったことなど…結果としても受験生を悩ませた年でもあったと思います。

さて、ここからの時期は、国公立にせよ私立にせよ、2次試験へ向けての追い込み(ラストスパート)になってくると思います。出願先をすぐに決める方もいれば、出願のギリギリまで悩む方もいると思います。

ただ1つだけ!締め切りはしっかりと確認しておいてください!どのような試験や面接系でも、「締め切りに間に合わなかった」という人を少なからず聞きます!
重要なことなので何回でも!締め切りは必ずしっかりと確認してください!

各種試験日程などに関してもしっかりと確認してください。

あとは…当たり前のことですが、忘れ物などはしっかりと確認をしてください。大学や各種予備校で、「準備するもの一覧」といったものを配布したりしていると思います。

あとは体調管理にはしっかりと気を付けてください。どの受験の際も先生方を含めた方々が口をそろえて言われますが、「牡蠣など生モノは食べない」は実行してほしいです。試験の直前に「昨日は牡蠣を食べたんだよ!(すごいだろ風な口調で)」と自慢げに話して、案の定やはり下痢症になった人を見たことがあります。それを見ているからこそ、食事にも注意してほしいです。試験が終わったら好きな食事をしてください。

苦しい思いが終わるまであと少しです!ファイトです!