(85)種子島医療センターでの研修⑮

散歩道にあった将来いつかの種子島旅行の時に味わいたいところ…。

 

種子島にはこんな看板がいたるところにありました…!時間がたくさんあれば歴史探索ができそうです!

ずくざん

赤尾木城跡

(83)種子島医療センターでの研修⑬

いつかの散歩時の写真たち…。

晴れていたら海がものすごくキレイでした!!!!!!!

(84)種子島医療センターでの研修⑭

散歩道にあった将来いつかの種子島旅行の時に味わいたいところ…。

この2か所は目と鼻の先にありました!

「月窓亭」(げっそうてい)

寛政5年(1793)に建てられたもので、明治19年(1886)に旧島主である種子島守時公の住居となりました。近年になって市の所有となり、平成22年(2010)から一般公開されているそうです。

 

種子島開発総合センター・種子島博物館

種子島の歴史・文化・自然などを広く紹介している総合的な博物館であり、施設運営は、西之表市教育委員会社会教育課文化財係が行っているそうです。

※注意

西之表市内(島内)での新型コロナウイルス感染症の感染が拡大の影響もあり、現在は臨時休館となっているようです…。