医報・広報・医療情報システム


 『鹿児島市医報(医報)』は、毎月約1,800部を発行し、医師会活動の理解と会員の融和および団結を図ることを目的に、時宜を得た企画を立て会員に親しまれる冊子を制作しており、会員全員と関係諸機関に届けています。その内容の一部はホームページ上にも公開しておりますのでこちらからご参照ください。

 『広報・医療情報システム』では、インターネットを活用し、ホームページを更新改良しつつ、会員向けの情報を発信するとともに、市民の生活に役立つ情報の発信や医師会活動に対する市民の理解を深められるよう努めております。




このサイトの文章、画像などを許可なく保存、転載する事を禁止します。
(C)Kagoshima City Medical Association 2018